記事詳細

812Superfast ジャパンプレミア☆
2017年05月27日 14時05分 更新



皆様こんにちは。営業の平野でございます。
いよいよモナコGPが始まりましたね!

昨日のフリープラクティス2では
フェラーリがトップタイムをマークしておりました!
この勢いを本日の予選、そして明日の本戦へと繋げて欲しいです。




さて先日ご案内しておりましたフェラーリ812Superfastの
ジャパンプレミアの詳細をお知らせします。


展示されていた車両はガンメタ系のマットペイントの車両でした。





Rosso70thが来ると思っていましたが、これはこれで非常に
存在感と個性があり美しい車両です。

排気量アップと共に800CVへと高められたピークパワーや
リアテールランプの4灯化ももちろんですが、
速度域によって稼動する各部アクティブエアロダイナミクスと
電動パワーステアリングの性能に感動致しました。




最近の国産モデルでは道路のレーンに合わせて
ハンドルが自動的に修正される機能がございます。
今回フェラーリ史上初めて電動パワーステアリングが導入されましたが、
この機能が他のブランドとは一戦を画します。




スポーツ走行中にオーバーステアやアンダーステアを感知すると、
重さ・戻り・反応等でドライバーにそれらをお知らせし修正を促すのです!
常に無駄のない最速のレーンを追い求める、
正にフェラーリだからこその機能ですね!




この感動を一人でも多くの方々にお伝えできればと思っております。

フェラーリ812Superfastは只今正式受注を受け付けておりますので
ご興味があられる方は
気軽に御問い合わせ下さいませ!